2017年11月23日に「JANET FORUM 2017」を開催しました。

2017年11月23日に「JANET FORUM 2017」を開催しました。

2017.11.23

当日は、日本側からJANET メンバー関係者約70 名が参加する他、今回のホスト機関であるフライブルク大学の関係機関や、フライブルク大学の教員、学生等多数の参加がありました。
また、日本の大学・学術関連機関から約15 のブースの設置され、各機関の紹介をショートプレゼンの方式で行いました。

日時 2017年11月23日(木)
開催地 フライブルク大学 Aula
企画 名古屋大学
共催 フライブルク大学、日本学術振興会(JSPS)ボン研究連絡センター

プログラム

9:00-9:15 Opening Remarks
9:15-10:00 セッション①
「How to enhance student mobility」
講演者:
Prof.Yasuhiro Doi(Director, European Center of Nagoya University)
Dr. Runako von Lübke (Vice-Director, European Center of Nagoya University)(807KB
10:00-10:15 コーヒーブレイク
10:15-11:45 セッション②
「Possibilities of Double & Joint Degree between Japan and Europe」
講演者:
Prof.Prof. Hideki Kasuya (Nagoya University)(1.50MB
Prof. Björn-Ole Kamm (Kyoto University)(5.02MB
Prof. Toshiya Ueki (Executive Vice President, Tohoku University)(2.00MB
12:00-13:30 インフォメーション・セッション
14:00-15:00 セッション③
「Research Collaboration: How is it promoted and supported by the University?」
講演者:
Prof. Bernd Kortmann (Albert-Ludwigs-Universität Freiburg)(1.46MB
Prof. Tsuyoshi Matsumoto (Nagoya University)
15:00-15:15 コーヒーブレイク
15:15-16:30 セッション④
「Eucor-The European Campus: Cooperation in Research and Teaching in the Upper Rhine Region」
講演者:
Prof. Hans-Jochen Schiewer (Rector, Albert-Ludwigs-Universität Freiburg)(743KB
Prof. Winfried Römer(Albert-Ludwigs-Universität Freiburg)(1.51MB
Prof. Tobias Schätz (Albert-Ludwigs-Universität Freiburg)(5.27MB
16:30-17:30 セッション⑤
「Research Funds and Political Implementation for Research」
講演者:
Dr. Sebastian Höpfner(Max-Planck-Gesellschaft)(1.60MB
Prof. Nobuo Ueno(JSPS London)
17:35-18:00 JANET総会

開催報告

2017年11月23日、JANET-FORUM2017が名古屋大学を実施担当機関として、名古屋大学が事務所を設置するドイツ・フライブルク大学で開催され、JANETメンバー機関やドイツ側関係者約80名が参加しました。

フォーラムのプログラムはテーマ毎に5つのセッション(学生交流の拡大、欧州との協働教育、大学による共同研究の推進支援、ライン川上流域における研究教育の連携、研究政策と研究助成金)から構成され、活発な情報・意見交換が行われました。

Photo of the day / 当日の様子